■プロフィール

鬼和尚天空

Author:鬼和尚天空
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
肉体の秘密
  更に姿勢について研究するのじゃ。
 古来から下腹部の丹田については、多くの研究が成されてきた。
 とにかく力をいれるとか、集中すれば良いとか、いろいろと言われてきたものじゃ。

 しかし、無理に力を入れるだけでは、疲れるだけなのじゃ。
 丹田に入れる力は軽く、腰の力と釣り合うだけでいいのじゃ。
 正しい姿勢でそうすれば、気が上昇し、自然にサマーディに至るのじゃ。

 骨盤を真っ直ぐにした状態で座り、腰にかかる力と釣り合うだけの力を下腹部に入れるのじゃ。
 腰の力が強ければ強く、弱ければ弱い力を入れる。
 力が釣り合えば、自然に快が生じる。

 正しい姿勢である事を体が教えてくれるのじゃ。

 それが完全に出来れば気が上昇し、思考は自然に停止する。
 雑念を処理しようとしなくとも、もはや浮かばないのじゃ。
 
 同じように長年座っていても、ある者はサマーディに至り、別の者はなかなか入れないのは、この姿勢のこつを把握できない事が原因のものも多いのじゃ。
 
 先ずは正しい姿勢を作り、少しずつ丹田に力を入れて行くと良い。
 座っただけでも倒れないように、腰に力が入っておる。
 後は下腹の力を丁度上手く釣り合わせるだけなのじゃ。

 少しずつ丹田に力を入れて、体の反応を見ながら調節するのじゃ。
 力を入れ過ぎたと感じれば力を抜き、力が足りないと感じるならば、更に力を入れるのじゃ。
 
 寝ている者は自然に腰に力が入らない故に、意識して腰に力を入れ、腹の力と釣り合わせるのじゃ。
 座ったままより少し難しいかもしれんが、修行すれば出来るようになるじゃろう。

 ある程度瞑想を行い、何の変化もないという者は、このように姿勢を研究して見ると良いじゃろう。
 瞑想とは体の力によって精神を統御するものじゃ。
 体の秘密を知って、更に精進するのじゃ。

スポンサーサイト


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

悟りの真実 | 19:22:33 | Trackback(0) | Comments(18)
コメント
姿勢
なにぶん、姿勢だけは文字で理解するのはなかなか難しいでござる。
写真か絵がほしいでござるなぁ。
2012-05-05 土 12:16:05 | URL | 太一 [編集]
教えてください。
本心を見つめるとは、苦しいとき、辛いとき、あるいは、嬉しいとき、楽しいときににある感情を見つめることで良いのでしょうか。それとも更に、例えば子供の頃に嫌な思いをしたこととか、失恋したこと、信頼を裏切ったこと等の記憶を可能な限り思い返して追及することが必要なのでしょうか?
2012-05-05 土 14:50:36 | URL | まぁ [編集]
自分のことが一番大事で普段、自分にとっての損得しか考えていません。どうしたらよいでしょうか?
2012-05-15 火 10:56:34 | URL | ネロ [編集]
太一
 写真なども良いが、一番良い姿勢は自分の体が良く知っておる。
 正しい姿勢になれば自然に快が生じるものじゃ。
 自らの体に聞いてみるのじゃ。
 
2012-05-15 火 12:35:44 | URL | 鬼和尚 [編集]
まぁ

無理に過去の記憶を思い出さない方が良いのじゃ。
自然に心に浮かんだ想いを、自然なまま観るのじゃ。
そうすれば心の奥にある感情も平静に観る事ができるようになるのじゃ。
2012-05-15 火 12:44:30 | URL | 鬼和尚 [編集]
ネロ

それがわかっていれば良いのじゃ。
実は多くの者もそうであるが、自分を偽って人のためを思っているとしているだけなのじゃ。
自分を偽らなければ却ってそのような者よりましなのじゃ。
社会では会社のためとか偽らなければならないが、心の中ではそれも自分のためと己を偽らなければそれで良いのじゃ。
2012-05-15 火 13:05:32 | URL | 鬼和尚 [編集]
目をつぶって座っていると、時々とても大きな空虚感を胸の辺りに感じます。どうしたらよいでしょうか?
2012-05-15 火 20:15:08 | URL | ネロ [編集]
こんにちは、鬼和尚さん

姿勢をピンと伸ばして、座禅をしていると背中に違和感があり疲れます。背中を楽にしようと、少し猫背ぎみにすると呼吸を楽になります。どちらのやり方が正しいのでしょうか。体にきいてもよく分かりません。

あと背中につりかかる力だけ、丹田にも力を入れるというのがよく分かりません。以前に、脱力すればいいと鬼和尚さんは言っていたと思いますが、矛盾しませんか?力を入れてはダメだと考えていたので、戸惑っています。

コメントよろしくお願いします。
2012-05-16 水 14:48:03 | URL | 小鬼ちゃん [編集]
慌てる乞食は貰いが少ないと言いますが、後から出てきた方が良すぎて、苦しいです・・・。
あれを買えたら、どれだけ生活が楽になったかと思うと、苦しい・・・。
妄想の内とはわかっていても、苦しい・・・。
あの時、こうしておけば、ああしておけばと過去を悔やむことで、苦しい・・・。
厄年だからか、最近、そういうことが多くて苦しい・・・。
2012-05-19 土 05:49:52 | URL | 小鬼ちゃん [編集]
鬼和尚さま、いつも悟りスレを拝見しています。
半跏趺坐で坐禅を続けて3ヶ月、イマイチ姿勢が分からないまま頭打ち状態が続いていました。
今日試しに結跏趺坐を組んでみたらすんなり組めるようになっていて、そのまま坐禅に突入したら明らかな違い?を感じる事が出来ました。
今まで無意識に体に余分な力が入っていたんでしょうか。結跏趺坐で本当に体が安定するんですね~。。
坐禅中もフラフラせず腰の力がイイ感じに抜けて呼吸もホント楽になった気がします。

そんな感じで数息感をしていましたら、ある時耳がしーんとなる感じがして膝に置いた両手が冷たくなりました。吸い込まれるような感じがして一瞬怖くなったので戻って来ちゃいました^^;
あれが三昧の入り口だったんでしょうか。
2012-05-19 土 21:11:03 | URL | おたま [編集]
鬼和尚に質問です。
無念無想になれるとは、怒りなどの負の感情が湧かなくなるということですか?完全に大悟徹底すると自然体で姿勢や呼吸を意識しなくても、負の感情が湧かなくなりますか?
2012-05-25 金 17:20:12 | URL | カーネギー [編集]
Re: タイトルなし
ネロ

その空虚感こそ観察するのじゃ。
それはどのような感じがするのか?
どのような本体があり、作用があるのか?
原因は何なのか?
それらを観察して原因を探るのじゃ。
それを観察して滅すれば新たな世界が開けるじゃろう。
2012-05-26 土 20:02:10 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
小鬼ちゃん

楽になるのならば猫背にするのが良い姿勢なのじゃ。
そのように楽になる方を知り、それを選ぶのが、体に聞くという事なのじゃ。

力を抜くと言うのは総じて上体の力を抜く事なのじゃ。
背中を真っ直ぐにする以外は上体の力を抜き、ほとんどバランスを保つ事だけで首が曲がらず、頭が下がらないようにするのじゃ。
丹田には力を入れ、そのバランスをとる感じにするのじゃ。
丁度、達磨の置物のように、下の重りで上体を操るような感じなのじゃ。
難しいかも知れんが研究すればそれだけ成果も上がるじゃろう。
2012-05-26 土 20:10:45 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
小鬼ちゃん

その心を観察するのじゃ。
過去を悔やむことで苦しむ心を、ありのままに観察するのじゃ。
それはどのような本質を持つのか、どのような作用があるのか、どのような原因から起こるのか、詳細に観察するのじゃ。
過去を思うことの苦が完全に観察できたならば、それは滅するじゃろう。
2012-05-26 土 20:15:49 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
おたま

そうじゃろう。
座っているだけでもいろいろと起こるものじゃ。
それに囚われず、動揺する事無く続ければ三昧への門も開かれるのじゃ。
更に精進じゃ。
2012-05-26 土 20:25:18 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
カーネギー

ただ無念無想にまでなっただけでは瞑想中には怒りが無いが、日常ではいかったりするじゃろう。
大悟徹底すれば常に怒りなどは無くなるじゃろう。
2012-05-26 土 20:27:15 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-06-15 金 00:46:39 | | [編集]
そうじゃ。
確かにどのような態勢でも集中状態になる事は出来る。
姿勢が正しければ集中に達し易く、さらに体にも良いのじゃ。
背中を曲げた姿勢で長時間の集中を行うと、長い間にはどうしても体に負担がかかり、病気になったりするのじゃ。
正しい姿勢ならばそのような事も無く、速やかにサマーディにも入れるのじゃ。
2012-06-19 火 14:08:15 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad