■プロフィール

鬼和尚天空

Author:鬼和尚天空
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
暴力によって生きものを害せぬようにするのじゃ。
 お釈迦様はこのように言っておる。

 129、すべての者は暴力におびえ、すべての者は死をおそれる。已が身をひきくらぺて、殺してはならぬ。殺させてはならぬ。

130、すべての者は暴力におびえ、すべての(生きもの)にとって生命は愛しい。已が身にひきくらべて、殺してはならぬ。殺させてはならぬ。

131、生きとし生ける者は幸せをもとめている。もしも暴力によって生きものを害するならば、その人は自分の幸せをもとめていても、死後には幸せが得られない。

132、生きとし生ける者は幸せをもとめている。もしも暴力によって生きものを害しないならば、その人は自分の幸せをもとめているが、死後には幸せが得られる。

 これこそ不変の真理と言うべき言葉なのじゃ。

 暴力によって衆生を害する事は常に悪であり、非難されるべき事なのじゃ。
 暴力によって衆生を害しない事は常に善い事であり、称えられるべき事なのじゃ。

 しかし、何人かの世の者はこの真理を知らず、互いに害しあっているのじゃ。
 カルトとか過激派とか暴力によって人々を支配しようとする者達はいつでも居るじ'
ろう。

 そのような者達は様々な理屈を述べて暴力を正当化し、人を騙そうともしてくるじゃろう。
 洗脳された者はそれが自らを苦しめる道である事さえ知らないのじゃ。
 

 これから暴力的なカルトとか過激思想の団体などが、身近に現れるかも知れん。
 賢い者はこの真理の言葉を知り、悪しき行いと善き行いを見分け、騙されないようにするのじゃ。
スポンサーサイト


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

ダンマパダ(法句経)解説 | 21:14:15 | Trackback(0) | Comments(14)
コメント
お久しぶりです。
直接自分を苦しめているのは、結局は自分の思考だということに気づきましたが、
自動的に動作する思考には変化がありません。
特に近い過去に起こった、自分のコミュ障ぶりを思い知らされた経験が、一日中再生されたり、自分のダメなところを始終責め立てたりという感じです。
頭ではそういったことは時間の無駄であり、精神の毒であるということはわかっているのですが、止まりません。
どうすればいいでしょうか?
本当に苦しいです。
2013-04-15 月 11:32:17 | URL | いぬだいすき [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-15 月 13:21:14 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-16 火 22:23:30 | | [編集]
お疲れ様です、いつもたのしみに拝見させて頂いてます、ありがとうございます。
命を大切にというのは私自身も心からそうおもいます。
そこで素朴な疑問なのですが、消毒などによって菌の命を奪うことについてはどうおもいますか?
私は肉を食べるため自分の栄養補給のために動物の命を奪うような感覚でいます。
2013-04-17 水 23:51:38 | URL | たけし [編集]
Re: タイトルなし
いぬだいすき

その心の働きを観察するのじゃ。
今度それが起こったら、ただ苦しむだけでなく、一度徹底的に観察してみるのじゃ。
今自分は自分を責めているとか、思い出しているとか、そのように冷静に巻き込まれずに観察するのじゃ。
それだけでも苦は軽減するじゃろう。

更に自分にそのような心の働きを起こす原因は何か、探し出すのじゃ。
親からそのように自分を責めるようにしつけられたとか、自虐的な習慣を持っているとか、そのような原因を探すのじゃ。
そしてその原因から自分を責める心の働きがあり、原因が無ければそのような自責の習慣がないと観察するのじゃ。
詳しくは苦を滅する法の記事を読むと良かろう。
2013-04-18 木 11:54:18 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
ねこ

 特に具体的な事への予言ではないのじゃ。
 しかし、物理的な世界に住む人間は、何時でも暴力の被害者や加害者になる可能性がある事に留意しなければいかんのじゃ。
 車や自転車でさえ人を傷つけられるのであるからのう。
2013-04-18 木 12:18:26 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
はち

菜食主義者でなくて良いのじゃ。
お釈迦様も供養されたものは何でも食べていたのじゃ。
食べるものより心に気をつけるのじゃ。
2013-04-18 木 12:20:21 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
たけし

自分が健康に生きるためならば良いのじゃ。
生き物を食べて生きるのが人の負う宿命であるからのう。
自分が生きるためでもない、攻撃欲による無意味な暴力は言葉だけでも悪なのじゃ。
2013-04-18 木 12:23:21 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
和尚様いつもありがとうございます。

目の前がだんだんと見えてきました。

プラトンが言った

知らないことを私は知っている

とか

知恵の実のこととかが

わかり始めたように思います。

前のめりにならず

静粛が今ここにあるような感じです。

すべての技は自分のためにあった。

捨れるかどうか

観てまいります。

南無阿弥陀仏
2013-04-23 火 08:53:09 | URL | sei [編集]
観察というのは難しいですね。
とにかく自分に捉われるから苦が生じるのですね。
少しずつ和尚様の教えを体感してきています。

わたしもひとつ前の記事の子鬼ちゃんのコメントと全く同じことを考えています。

今日お聞きしたいのは、座禅しているときの頭の中の音についてです。
普段は聞こえていないのか、気になっていないのかわかりませんが、
観察をしだすと頭の中の音が聞こえてきます。
キーンという感じでしょうか。
耳鳴りよりも深い部分で鳴っているようです。
不快な感じはありませんが、これはいったい何でしょうか?
2013-04-29 月 14:32:42 | URL | いぬだいすき [編集]
Re: タイトルなし
sei

そうじゃ、どんどん進んでいくがよいのじゃ。
実践する者だけが進んで行くのじゃ。
2013-05-02 木 15:56:15 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
いぬだいすき

それは耳をふさいでも聞こえるならば肉体の音じゃろう。
それに集中する修行も在るのじゃ。
気にしなければ何ともないのじゃ。
2013-05-02 木 15:59:56 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
益虫と云われるオオゲジの大量発生
以前にもお世話になっています。タイトルどうりなのですが、足を広げて壁に張り付いて要るのですが赤ちゃんの掌くらいでゾッとします。毎年何百匹と出て部屋の中にも出没してくるので、殺したくないのですが子供をどんどん産んで6年くらい生きて脱皮を繰返し大きく育つので小さな子供を含めて毎年何百匹と殺しています。本当は殺したくないのですが本当に困っています。罪の意識もありますから。宜しく見解をお願い致します。
2014-10-21 火 14:35:03 | URL | ヒデトシ [編集]
Re: 益虫と云われるオオゲジの大量発生
ヒデトシ

 虫が発生して自ら家族の健康に悪い事もあろうからころしても仕方が無いのじゃ。
 どこから入るか原因を探り、網を張るとか根絶するのがよいのじゃ。
 食べ物や水が無ければ虫も生きられないから、そのようなものが無い環境にするのも良いのじゃ。
 匂いや音波などでできる限り追い払うものも使うと良いのじゃ。
 
2014-11-01 土 17:53:28 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad