■プロフィール

鬼和尚天空

Author:鬼和尚天空
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
怒りを制するのじゃ。
  怒りは修行を妨げる煩悩の三毒のうちの一つであり、なかなか制御しがたいものじゃ。
 人は時に怒りの為に理性を失い、犯罪まで行う事すらある。
 そのような怒りを制する事は、大事な修行の一つなのじゃ。

 怒りは本来自己防衛本能の一つなのじゃ。
 それは自分の命が脅かされる時にのみ、発揮される筈の働きなのじゃ。
 既に野生の生活を脱した人間には、滅多に発揮されるはずが無いものなのじゃ。

 それが何度も頻繁に発揮されれば、体にも悪い影響が出るのじゃ。
 健康を害し、精神もおかしくなったりするのじゃ。

 そのような怒りが、人によって平常時でも何度も起こるのは、自己イメージと名前が脅かされると思うからなのじゃ。
 自己イメージと名前を自分と同じと認識していると、それが脅かされる時に、自分の命も危ないと認識してしまうのじゃ。
 それによって心の中に怒りが湧き起こるのじゃ。

 例えば自分の悪口を言われた時、徳にそれで命が脅かされるものではない。
 しかし、自分の名前とイメージが、それによって傷つくと認識するから、怒りによって守ろうとするのじゃ。
 
 その他、思想や信条や主義主張なども、自己同一化されていると、それらが他人によって貶された時などに、怒りによって守ろうとするのじゃ。
 そのように本来、自分ではないものを自分と同一と認識し、それらが脅かされると怒りは起こるのじゃ。

 そのような怒りも、正しく観察されれば、心の中で収まり、鎮められて行くのじゃ。
 例えば猛獣も飼いならされて餌をやり、可愛がればなついてくるようなものじゃ。

 怒りも適切に扱えばコントロールできるものじゃ。
 先ずは何が原因で怒りが起こるのか、観察によって見極めるのじゃ。
 自分のイメージや名前が傷つくと思うから起こるのか、自分と同一と思っている主義主張等が傷つくと思うから起こるのか、良く観察して確かめるのじゃ。
 そしてそれらの謬見が無い時、怒りも起こらないと観察するのじゃ。

 そうすればどのような怒りも消えていくじゃろう。
 そして一度、怒りを滅する経験が出来たならば、どのような怒りも同じように滅する事が出来るようになるじゃろう。
 そのように修行者は日々、怒りを滅する修行に励み、怒り無き者になるのじゃ。
 
スポンサーサイト


悟りを得るための修行法 | 10:23:37 | Trackback(0) | Comments(24)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-03 日 07:32:18 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-05 火 12:04:12 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-06 水 11:12:40 | | [編集]
明けましておめでとうございます。鬼和尚様は自殺についてどうお思いですか?
2016-01-07 木 03:42:27 | URL | ばっち [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-12 火 04:03:50 | | [編集]
和尚様、ありがとうございます。数か月前より自己の観察を始めまして、仕事や私生活において怒り、憎しみ、欲望が動く様をつぶさに観察するように心がけています。結果、憎しみは完全に厭離し、怒り・欲も大分薄くなりました。しかし、怒りは殆ど問題ない範囲に収まっていますが、ああしたい、こうしたい、こうしたら皆にうらやんでもらえるだろうという色気はまだあり、最近も色気が原因で事故に繋がりました(私の責任が追及される、というほどでもありませんが、もし色気に目が曇っていなかったら未然に防げていたでしょう)。今後は色気(欲)を観察し、厭離するのが課題だと思っております。長文失礼しました。
2016-01-19 火 20:34:28 | URL | 一来者 [編集]
Re: タイトルなし
よたろう

 怖いものならば無理に見なくても良いのじゃ。
 今は自分がそれを恐れていると認識しているだけで良いのじゃ。
 他の恐れや不安を滅していけば楽になっていくじゃろう。
 そうすれば一切の苦を滅する事も出来るようになるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
2016-01-20 水 20:54:03 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
月の光

 心が迷っているようじゃ。
 迷っていれば何事も確信がもてず、何をすれば良いかも判らないものじゃ。
 そのような時はなるべく一人になって心を鎮める瞑想をすると良かろう。
 迷いが去ってから他人と付き合うと良いのじゃ。
 自分が迷っている時に他人の相手も出来ないのじゃ。
 今はただ独り犀の角のように心を鎮めるのじゃ。
2016-01-20 水 20:58:08 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
ばっち

 あけおめことよろなのじゃ。
 自殺をしても楽にはならないのじゃ。
 自分の腕を自分で切れば傷ついて苦しむように、肉体を滅ぼせば更に苦しむものじゃ。
 生きていれば目覚める可能性もあるのじゃ。
 死ぬよりは全てを捨てて修行に励むが良いのじゃ。
2016-01-20 水 21:08:46 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
そらくんぱぱ

 あけおめことよろなのじゃ。
 良かったのじゃ。
 善い気づきなのじゃ。
 自らの観念が世界を形作っている故に、自分が変われば世界も変わるものじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。
 
2016-01-20 水 21:16:17 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
一来者

 善いことじゃ。
 かなり進歩したのじゃ。
 実践する者だけが進歩していくのじゃ。
 またおいでなさい。
2016-01-20 水 21:31:15 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
鬼和尚様

初めまして。質問させて下さい。

>自分の腕を自分で切れば傷ついて苦しむように、肉体を滅ぼせば更に苦しむものじゃ。

肉体を滅ぼしても意識は残り、苦しみが生じるということでしょうか?
2016-01-21 木 04:05:13 | URL | 迷う者 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-21 木 11:38:08 | | [編集]
子供が学校で落ちこぼれても救済せずに、
新興宗教に通ったり、布教活動を行う母親の心理について教えて下さい。
2016-01-21 木 17:28:11 | URL | 子羊 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-22 金 21:28:02 | | [編集]
和尚様、ありがとうございます。タイのアーチャン・チャーの法話集を読んでいましたら、『私たちが世界だと思っているものは、六感によって感覚されたものによって構成された現象に過ぎない』とありました。私はこれに『私』たちがそれら『世界』という妄想に対して起こす『考え』『感情』は基本的に間違いであり、私たちが成しうる唯一の意味のある、妄想でないことは、自己の観察だけである。という理解を加えましたが、いかがでしょうか。
2016-01-24 日 16:09:36 | URL | 一来者 [編集]
鬼和尚、ありがとうございました。
2016-01-24 日 22:53:42 | URL | よたろう [編集]
Re: タイトルなし
迷う者

 そうじゃ、肉体を滅ぼしても意識は残り、苦しみが生じるのじゃ。
 死者も不安や孤独に苦しむものじゃ。
 
2016-02-01 月 19:40:19 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
子羊

 そのような母親も愚かに迷い、何をして善いのか判らずに宗教に頼るのじゃ。
 子供が何をして欲しいのか言わなくては判らないのじゃ。
 何をして欲しいのか言うと良いのじゃ。

2016-02-01 月 19:47:04 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
そらの…

 想念があるならばそれも幻に過ぎないのじゃ。
 自らの本心を自分自身に明かすのじゃ。
 どんな者もそこから始めるしかないのじゃ。
 お釈迦様でさえ死が怖い自分の本心を受け入れて王位さえ捨てたのじゃ。
 本心を受け入れて一切の想念の無い境地に行くのじゃ。
2016-02-01 月 19:52:03 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
一来者

 そうじゃ、自分の本心を観察する事だけが真の修行なのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

2016-02-01 月 20:02:25 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
よたろう

 どういたしまして、またおいでなさい。
2016-02-01 月 20:03:28 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-01 月 20:51:31 | | [編集]
Re: タイトルなし
そらの…

 善かったのじゃ。
 長く座っていれば映像は見えてくるものじゃ。
 それに囚われなければ良いのじゃ。
 見えるものより心の安定を大事にするのじゃ。
 そうすれば見えるものに惑わされないのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。
2016-02-11 木 18:29:09 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad