■プロフィール

鬼和尚天空

Author:鬼和尚天空
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
健康に留意するのじゃ。
 老病死という人の持つ根源的な苦の内、未だ悟りを得ず老死は防げなくとも、病は自らの努力でかなり防げるものじゃ。
 人として生まれた幸運を生かし、修行に励むならば肉体の健康にも留意するのが賢い者の執るべき道なのじゃ。

 健康について学び肉体について知ることは又、自分を知る事にも繋がるのじゃ。
 肉体が一つの機構を持って働いている事が判るじゃろう。
 肉体について学ぶ事が無く、何も知らないまま、病気になってから慌てるのは賢い者とは言えないのじゃ。
 修行に限らず人生においてやり遂げたい目的のある者は、全て健康に留意して日を送るべきなのじゃ。

 そうすれば目的を果たせないまま病に倒れるという事もなくなるのじゃ。

 健康に役立つ方法としては西式健康法とか、天真療法とか、気功法、ヨーガなどがあるのじゃ。
 いずれも合理的に考えられ、実行して効果のあるものじゃ。
 わしも自ら試して効果を検証したのじゃ。

 現代の医学も勿論、活用して良いのじゃ。
 既に現代の医学では治せないと知れば、これらの健康法を試してみるのじゃ。

 世間には疑わしい金儲けの為の健康法なども多いが、これらは実際に効果があり、無料で学ぶ事が出来るのじゃ。
 しかし、他の健康法も自ら試して効果があるならば、否定する事も無いのじゃ。
 大体少し試して快いものならば、肉体が喜んでいるから正しいものの可能性も高いのじゃ。
 病に対して効果がなければ意味は無いがのう。
 そのような事に留意して、健康法も研究してみると良いのじゃ。

 そのようにして自分の体によって試した健康法は、他人にも薦めることが出来るのじゃ。
 それも他人の利益を図る善事と言えるのじゃ。
 といっても無理に勧めるものでもないのじゃ。
 病に苦しむ者が助けを必要とした時に教えると良いのじゃ。

 そのように自らの健康に常に留意しておく事は、他人の助けにもなることじゃ。
 自他の利益を図る仏道にも叶っているのじゃ。
 そうであるから全ての者は、生きて目的を果たし、他者をも助ける為に健康に留意すると良いのじゃ。
 

スポンサーサイト


わしの考え | 11:26:05 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
殺生について
仕事での殺生について教えてください。
例えば農家のひとが、作物を虫から守る為に農薬をまきますよね、すると虫は死んでしまいます。
これは殺生の罪にあたるのでしょうか?
2016-08-15 月 18:55:14 | URL | 光 [編集]
この世はオートマチックに展開している。それに気づいたらそれ以上のことはないですよね?
2016-08-22 月 18:39:34 | URL | 八 [編集]
Re: 殺生について


 自分が食べるためにはよいのじゃ。
 いずれにしても生きるためには他の生き物が必要になるからのう。
 食べるためではないのに生き物を傷めることを慎むべきなのじゃ。
 
2016-09-02 金 21:05:44 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし

 
 更に気づくことはあるじゃろう。
 真の大悟徹底に至るまで囚われずにすすむのじゃ。
 
2016-09-02 金 21:07:44 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad