■プロフィール

鬼和尚天空

Author:鬼和尚天空
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
己を追及するのじゃ。
 わしはこれまで止観を教えてきたが、それらは法であり、悟るための方法に過ぎない。
 その方法をどれほど習熟したからといって、悟りは訪れないものじゃ。
 逆に方法や、それによって得た知識などに執着するなら、逆に悟りは遠ざかるばかりじゃ。

 悟りを得るにはあくまでも、己を追求しなければならないのじゃ。
 それを忘れて方法や知識に囚われ、それによって自我を補強するならば、法はもはや何の意味も無くなる。
 多くの修行者がこの落とし穴に陥った。
 そして今も多くの者が、方法や知識を誇り、悟りを遠ざけておる。
 自ら正しい法を知り、それ故に他人を排斥しなければならないと考えるなら、それは己の自我を補強するための考えに他ならない。
 そのような欺瞞が、真摯に己を追及する道となる事は在り得ない。

 正しい知識に囚われるならば、その正しさの故に知識は悟りをもたらさない、誤ったものとなる。
 例えば向こう岸に渡るために造られたイカダについて、どのように知り尽くしても向こうには渡れないように、目的のために造られた法についての知識を集める事に、時間を費やしてはならんのじゃ。

 もしも人が何の法も知らず、知識も無いが、ただ己とは何なのか、何が我であり、我があると言えるのかと、真摯に追及し続けたなら、それだけでも悟りはやってくるじゃろう。
 法とはそのような追求を、行い易くする為のものでしかないのじゃ。

 それ故に我が子達よ、真の悟りを求めるなら、どこまでも己を追及して行くのじゃ。
 例えばおぬしは手であろうか?
 手が無くなれば、自分は無くなるじゃろうか?

 或いは体の他の部分が己じゃろうか?
 体のどこかが無くなれば己は無くなるじゃろうか?

 或いは心の中の何かが自分じゃろうか?
 感情が己であり、感情が無くなれば己は無くなるじゃろうか?
 思考が己であり、思考が無くなれば己は無くなるじゃろうか?
 或いは認識する作用が己であり、それが無くなれば自分は消えるじゃろうか?

 或いは言葉が自分であり、言葉が無くなれば己は消えるじゃろうか?
 それともイメージが己であり、イメージ出来なければ自分が無くなるじゃろうか?

 このようにどこまでも己を追及し、諦める事無く続けていくならば、悟りは自ずから来るじゃろう。
 
 
スポンサーサイト


悟りの真実 | 20:47:07 | Trackback(0) | Comments(9)
コメント
ダンテス・タイジ という 2ちゃんを読んでみました。ダンテスさんではなく、そこにコメントされている内容から、和尚様から受けるのと同じメッセージを受けました。間違っているでしょうか?
ダンテスさんの本も読んでみました。
2009-06-03 水 19:48:54 | URL | 初心者です。 [編集]
質問させてください
質問させてください。これは、例えば、今、聞いている主はこれ何者か?!というように切り込んでいく事と同じことでしょうか?
また、このような切り込みを常に護持していくための集中力、定力を養うための数息観であり、定力のみでは悟りとは無関係であって、自己探求への切り込みこそが本質である、ということでしょうか?
そういう意味では、自己探求のみに集中できるのならば、数息観とか、その他の瞑想めいた手法(集中力をつけるための手法)は、本来、不要である、と考えてよろしいでしょうか?
2009-06-05 金 01:38:07 | URL | 小鬼ちゃん [編集]
Re: メッセージは一つじゃ。
わしのメッセージはただ一つ、知識を集めるのではなく自ら実践せよという事じゃ。
果たしてちゃんと伝わっているじゃろうか?
2009-06-07 日 19:11:49 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: そうじゃ。
そうじゃ、その通りじゃ。
瞑想などの技術は本来必要ないものじゃ。
ただ己を追及し続ける事が出来るならば、それだけでも悟りは起こるじゃろう。
そのように追求がし続ける事ができないもののために、瞑想はある。
2009-06-07 日 19:15:06 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: 観察するのじゃ。
 かなり集中力と観察力が身についたようじゃのう。
 そのようにして強くなった集中力と観察力によって、己とはどのように生じるか観察をするのじゃ。

 心が動く時、己が己であると言う認識が起こる。
 それを考えるのではなく観察するのじゃ。
 飽く事無く心を観察し続ければ、己を観察する観照が起こるじゃろう。
 
 不安や迷いなどは修行の妨げになるものを観察し、厭離すれば良いだけじゃ。
 迷いの本体である己が消えれば、全ての煩悩も消えていくじゃろう。
2009-06-16 火 19:48:11 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
悟りましたよ
始めて書き込み致します。
あるブログ様にて、勉強させて頂き、悟ることができました。
ただ、それからというもの、私が語りたい真意は伝わらなくなってしましました。
私はこのままでよいのでしょうか?
こちらで、和尚様が悟られた時に感じた「平等性智、大円鏡智、妙観察智等」という言葉を始めて知り、それを調べてみて納得しました。
「ああ、この方は同じ智慧をたしかに見られている」と。

私は寂しいだけなんでしょうか・・・・
いままでお世話になったブログ様には、お別れを告げてまいりました。
色々と混乱させてしまうようですので・・・・
・゚・(ノД‘;)・゚・
2009-08-12 水 14:54:14 | URL | Fam [編集]
まだ迷いがあり、己の心が判らないようじゃのう。
それなのに何故自分が悟ったと、思うのじゃろうか。
誰かに何かを伝える必要も無い。
悟っても悟らなくとも、修行あるのみじゃ。
2009-08-20 木 18:59:50 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
もう大丈夫です♪
ありがとうございます(*^-^*)

もう大丈夫になりました♪

自己解決というか、道は我が道。自身の中に在り。

ですよね~
2009-09-03 木 02:50:38 | URL | Fam [編集]
良かったのう。またおいでなさい。
2009-09-04 金 12:53:12 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad