■プロフィール

鬼和尚天空

Author:鬼和尚天空
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
原因が無いと観想するのは、原因を無くすためではないのじゃ。
 苦を滅するための瞑想で、原因が無いと観想しても原因が無くならないと、思う者が居るようじゃ。

 苦を滅するために、原因が無いと観想するのは、その原因を無くすためではないのじゃ。
 それは苦を滅するために、原因が無いと想うだけなのじゃ。
 その原因が無かったらどのようになるかと、心の中で想い、心の反応を観察するのじゃ。

 例えば手にりんごを持っていたとして、それが無ければどうなるかとか想うとする。
 りんごが無ければ、手にかかる重みが無いじゃろう。
 冷たい感触とか、匂いも無いじゃろう。
 そのようにもし無かったらどのようであるかと想い、その反応を観察するだけでよいのじゃ。

 原因がその観想により無くなるのではないのじゃ。
 原因の記憶はありつづけるじゃろう。
 しかし、そこから次々に起こる苦の反応が滅するのじゃ。

 例えば親にぶたれたとかの記憶から他人への過度の依存が起こり、満たされぬと、そこからの逃避として酒や薬にまで依存するようになると言うような反応があるとしよう。
 原因から観想して反応が完全に観察されれば、原因となった記憶は残っていても、その原因から起こる他人への依存や満たされぬ苦や、そこからの逃避としての更なる依存などが起こらなくなるのじゃ。

 そのように順逆から観想する事で、苦の反応がよく観えて来るのじゃ。
 観察された苦の反応が、自我の投射を離れ、その苦が己ではなく、己のものでもないと気づきが起こり、厭離に至るのじゃ。
 何度も実践すれば、その微妙な働きがわかって来るじゃろう。
 修行者は良く実践し、速やかにあらゆる苦を滅して進むのじゃ。
 
スポンサーサイト


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

苦滅の道理論 | 19:51:27 | Trackback(0) | Comments(15)
コメント
りんごを自分や全宇宙に置き換えると全てが存在しなければどうなるか
観察する意識が残りますが観察する対象が観察する意識を除いて無くなります
あらゆる苦の原因である「存在」は実際は消えませんが、存在に対する厭離が起こり全ての苦が消えるはずです。

2012-03-05 月 15:28:20 | URL | 悟空 [編集]
初心者的な質問で恐縮ですが、苦の原因が今生には無く、前世(過去世)にあった場合どうすればよいのでしょうか?
集中力を高めて前世を見られるようになるしかないのでしょうか?
2012-03-14 水 18:24:55 | URL | クマ吉 [編集]
先ほどの質問の真意は、現在の苦の原因になっている出来事を、全て今回の人生の中に見い出せるのかという意味です。
わかりにくい表現で失礼しました。
2012-03-14 水 20:33:23 | URL | クマ吉 [編集]
大体の苦は現世での原因によって生じる故に、現世での原因を見つけることが出来るじゃろう。
しかし、老病死の苦を滅するには悟りを得るしかないのじゃ。
2012-03-14 水 22:27:52 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
ご回答下さり有難うございました。
少しでも不動心を高め、最低でもサマディには到達したいと思います。
2012-03-15 木 10:27:41 | URL | クマ吉 [編集]
いい事じゃ。
実践する者だけが進んでいくじゃろう。
またおいでなさい。
2012-03-17 土 21:14:42 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-03-22 木 08:50:14 | | [編集]
ここで管理者だけに表示をすれば他には見えないのじゃ。
ここでするとよかろう。
2012-03-28 水 11:15:46 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
>例えば親にぶたれたとかの記憶から他人への過度の依存が起こり、満たされぬと、そこからの逃避として酒や薬にまで依存するようになると言うような反応があるとしよう。

観察すれば、依存対象に手を出そうとする衝動は消えるのでしょうか?
それとも衝動があっても手を出さないでいられるようになるのでしょうか?
よろしくお願いします。
2016-01-21 木 07:49:24 | URL | 迷う者 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-24 日 08:56:54 | | [編集]
Re: タイトルなし
迷う者

 原意が正しく観察できれば依存そのものが消えるじゃろう。
 記憶があってもそれに対して感情が起こらないからなのじゃ。
 
 車は運転して良いのじゃ。
 包丁が人を傷つける恐れがあるからといっても使われるように、車も気をつけて運転すれば良いのじゃ。
 そのような畏れも原因から来るものなのじゃ。
 過去に子供を引いたとかの原因があればそのような畏れも起こると観察してみるのじゃ。 
2016-02-01 月 19:43:40 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
Re: タイトルなし
ライト

 それは特に害の無い癖なのじゃ。
 誰にでもあるものじゃ。
 そのような事を気にしてしまうのが苦の原因となるのじゃ。
 眼の隅に何時も黒いものが見えて気になるとか、道路のつぎ目が気になるとかなのじゃ。
 些細な事が気になって頭を悩ますのが頭脳や精神の疲労の原因となるのじゃ。
 そのような事で悩むのは止めて、リラックスすると良いのじゃ。
 気になることがあったらそのたびに昔の善いことだけを思い出すのじゃ。

2016-02-01 月 20:00:39 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-09 火 22:55:40 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-11 木 00:57:55 | | [編集]
Re: タイトルなし
迷うもの

 車だけでなく他にも罪悪感があるのは、車が原因ではないという事じゃ。
 その原因が何であるか、自分の心に真摯に訊ねるのじゃ。
 原因を追究するのは人によっては長く掛かるものじゃ。
 時には何年もかかることがあるのは、何か自分の心に隠したい事があるからなのじゃ。
 免許を取る時にもしかすると子供を轢くかもしれないとか思っていたのではなかろう。
 そうであれば最初にそう思ったときの事から思い出すのじゃ。
 何年掛かろうと自分の心の中に探し続けるしかないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

 
2016-02-11 木 19:18:59 | URL | 鬼和尚天空 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad